スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クマとサル

人里に出没したサルは、ケガ人を出しながら、大量の人と金を使って、麻酔銃を使うことなく、生け捕りにした。
同じ状況のクマは、射殺された。
どうも合点がいかない。

サルもクマも、従来の生活エリアを超えて、人里に下りてきた。
オイラが考えた理由は2つ。
・森林行政を中心とした針葉樹林拡大=広葉樹林縮小による動物の生活エリア・餌の減少
・登山ブームによる、食べカス残置等による、人間自らのマーキング

どちらも、仕掛けと言うか、主体は人間。
考えさせられることが多い。

テーマ : 管理人より
ジャンル : その他

プロフィール

すまた

Author:すまた
ラーメンと山、旅、子どもたちと一緒に遊ぶのが大好きなオヤジです。
季節感のある暮らしがしたいなぁ・・・と思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。